水周りのリフォームだけでも生活が変わる

もう数年前のことでしたが、家内の実家をリフォームしました。
リフォームと言っても、家全体のリフォームではなくて、お風呂とトイレだけのリフォームです。 
いわゆる水周りの改修でした。
家内の実家はかなり田舎にあり、都市ガスではありませんし、リフォーム前はお湯を使うにも、大きなタンクに貯められている灯油を使っています。
トイレも水洗ではなかったのですが、数年前にやっと下水が整備されました。
とは言うものの、実家には義母1人暮らしで、わざわざリフォームをする必要があるの?という感じだったのです。
しかし、ゴールデンウイークや夏休み、年末年始は家族が集まり、20人近くの大家族になってしまうことから、一時的ではあるのですが、せめてバス・トイレだけはと、リフォームすることになりました。
タイミングよく家電量販店でリフォームの工事パックが格安で斡旋されてきて、迷わずオーダーした義母です。
でも、そのおかげで年季の入った実家は、見違えるように、見違える便利な家に変わった感じがするのです。
水周りだけのリフォームだったのですが、これ程までに変われるので、とても良かったと言っている義母です。